MENU

 

スイートラインメニュー

 

ツーショットダイヤルで女の子と会うための近道を教えます!

 

ツーショットダイヤルで女の子と会うための近道

 

ツーショットダイヤルやテレクラなどの電話コミュニティーを利用して女の子達と会う。

 

当サイトの男性ユーザーさん達の多くが目標としていると思いますが、「新しい出会い」というのはタイミングであったり相手との相性の良さなどが複雑に絡んできますから、

なかなか良い出会いが見つからない

という方もいるかと思います。

 

そこで、今回は私がこれまで20年間に及ぶテレクラやツーショットダイヤルなどでの電話ナンパ成功例から導いた、ツーショットダイヤルを利用して女の子と出会うための近道についてお伝えしたいと思います。

 

恐らく、多くの方がツーショットダイヤルを利用する時の意気込みとして、少しでも早く相手を口説いて

直ぐに待ち合わせまで行き着く

という強い気持ちを持って利用しているかと思います。

 

確かに気持ちは分かります・・・

 

基本的にテレクラやツーショットダイヤルというのはアダルト色を前面に打ち出したコンセプトですから、多くの男性が直ぐにでもエッチな女性と会ってセックスしたいと思うのは当然です。

 

しかし、ツーショットダイヤルというのは基本的に初対面の男女が電話で繋がるサービスであるという点を忘れてはならないのです。

 

女性側からしてみると、初めて電話で繋がり会話する男がいきなり強引に口説いてくる・・・ハッキリ言ってウザいと感じる女性が圧倒的に多いのです。

 

そして、余りにもガツガツと

「会いたい」

 

「今から会える?」

としつこく言ってくる男性に対して、女性達の多くはドン引きしてしまいます・・・

 

特に、セフレや大人の出会いを前提としたセックス目的の出会いに関しては、女性というのはどうしても

男性のぺニスを受け入れなくてはならない

という、受け身の立場ですのでパートナー選びに関しては慎重にならざるを得ない事情があります。

 

その点を考慮すると、男性側は少しガツガツとした気持ちを抑えながら、相手の女性との会話を和ませることに集中すべきです。

 

そして、ナンパターゲットとした女性から

信頼を得る

という点に着目するべきだと私は思います。

 

その為には、相手の女の子をいきなり口説くのではなく、まずは日常会話や雑談などのトークを楽しむべきです。

 

ツーショットダイヤルはアダルト色の強いコンテンツですから、もちろん下ネタやエロ話で盛り上がるのもOKです。

 

しかし、エロい会話だけではなく日常会話を楽しみ、相手の興味があることや趣味などを聞き出して、その会話を広げていくのも相手からの信頼を得る為の近道となります。

 

このような何気ない会話から徐々に女性との仲を深めて、

そこがナンパのスタート地点

だと思って口説き始めるのが結果的には出会いの近道になることが多いのです。

 

直ぐにでも女の子と待ち合わせしてセックスしたいからといって強引に口説くという行為は個人的にオススメしません。そのような行為というのは、出会いの効率を自ら落としているだけだからです。

 

是非とも、女の子達の信頼を得るという点を強く意識しながら、まずは狙った女の子とのトークを楽しんでみて下さい。

 


PAGE TOP