MENU

 

スイートラインメニュー

 

実は簡単!テレフォンセックス友達からのセフレ関係!

 

テレフォンセックス友達からセフレ化へのススメ

 

当サイトで紹介してるツーショットダイヤルサービスを利用してテレフォンセックス友達を量産している男性はかなり多いと思います。

 

最近はLINEやカカオトークで初めてテレフォンセックスの世界に足を踏み入れた女性もかなり増えていますので、ここ数年のテレフォンセックス友達の作りやすさは最高の環境となっていますからね。

 

今回は、そんなテレフォンセックス友達となった女性達が

実はセフレ化しやすい

という理由とセフレ化する為の幾つかの方法ついて詳しくお話ししたいと思います。

テレフォンセックス友達は既に「友達」以上」の関係です

まずテレフォンセックス友達からセフレ化しやすい理由を語る上で皆さんに頭に入れてもらいたい事があります。

 

それは、テレフォンセックスという行為は電話で行う音声通話ではありますが、

本質はセックス

であるという点です。

 

バーチャルな環境ではありますが、紛れもなくテレフォンセックスは性行為でありセックスをしてるのです。

 

この状態を客観的に考えてみると実に様々なメリットが浮かんできます。

 

まずは、男女がお互いにセックスをしているのですから、その関係というのは

既に友達以上の関係となっている

事です。

 

相手が感じる性感帯も知っているでしょうし、女性側もどんな言葉を掛ければ男性が興奮するかを心得ています。

 

ツーショットダイヤルで知り合った男女が行うテレフォンセックスというのは、相手の顔や体が見えないというデメリットがあるという考え方も出来ますが、実は違うのです。

 

どうすれば相手が気持ち良るのかを自然に模索しますし、その為には様々な会話をしたりプレイテクニックなどを実践します。だからこそ相手の事を知ろうと努力しますし、相手と性的にシンクロしようと集中するのです。

 

このような男女がテレフォンセックス友達という関係を続けるのですから、お互いに「会いたい」という感情が沸いてくるのはある意味で当然のことなのです。

セックスの相性や性癖などのマッチングがとにかくしやすい

上記でも少し述べましたが、見知らぬ男女がテレフォンセックスをする場合は、お互いが気持ち良くなろうと様々な会話をします。

 

テレフォンセックスという性質上、男性は女性がどんなプレイを望んでいるのかを知る必要がありますから、性感帯や過去のセックス経験などを女性に気軽に聞く事ができます。もちろん、女性側にも同じことが言えます。

 

セフレ関係というのはお互いが

恋愛を目的としている訳でもありません

し、付き合うというのはお互いに面倒であるからこそセフレという付き合い方を求めています。

 

あくまでお互いが性欲を解消する為にセックスを楽しむ。これがセフレ関係の本質です。

 

ですので、テレフォンセックス友達からセフレ化を目指す場合は、既にセックスを行っている状況を活かして、相手と性癖やセックスの相性が合うのかを徹底的にリサーチするべきです。

 

しっかりと女性との相性マッチングについて話し合い、自分が

「理想のセフレかも?」

と感じる女性をまずは見極めるべきです。

 

もちろん、セフレは実際に待ち合わせて対面する訳ですから、女性側にもOKしてもらえるように写真交換や性格などを伝えて行くべきです。

場合によっては女性の方から「会いたい」と言ってくる事も

これは長期間のテレフォンセックス友達の関係となるとありがちなのですが、女性と言うのは長い期間の「友達関係」を続けていると、

情が移る子がかなり多い

のです。

 

ましてやバーチャルセックスをする関係ですから、最初は単なるオナニーの道具として扱っていた男性でも、徐々に相手のことが気になって徐々に感情移入してくる確率が高い。

 

その場合は、男性側からセフレ化をアプローチするまでもなく、相手の方から

「今度、会ってみたいんだけど」

と言ってくるケースが実は多いのです。

 

ですから、敢えてテレフォンセックス友達の状態を長引かせるというのもセフレゲットのチャンスだと言えます。

少なくとも6カ月、長くて1年~2年

のスパンでテレフォンセックス友達の状態を長引かせるべきです。

 

これくらいの期間までテレフォンセックス友達の状態を引っ張れば、自ずとセフレが出来ているという状況にすることも可能なのです。時間は掛かりますが、その分「逆ナンパ」される感覚を味わえるメリットがあります!

女性と世間話や悩み相談などテレセ以外の会話を多くする

テレフォンセックス友達の女性と敢えてプレイ以外の雑談や悩み相談相手となる。実は、これらの会話もセフレ化するテクニックとして利用することが出来るのです。

 

この手法は、主に割り切った考え方で

男性をテレフォンセックスの道具として扱っている

女性に効果的です。

 

テレフォンセックスには興味があるけど、実際に会うなどには一切興味がない。ツーショットダイヤルでテレセ目的の女性の中にはこのような女性も多く存在しています。

 

彼女達をセフレ化するには、まずその女性から信頼を得ることが大切です。そして、自分に興味を持ってもらい、徐々に感情移入してもらう過程が必要になります。

 

その為に、効果的なのが女性との雑談トークなのです。会話の内容はお互いの日常生活についてでも良いですし、テレビや趣味の話題でも良い。とにかく相手の女性と会話を楽しみ、

徐々にプライベートな会話

まで出来るように持って行くのです。

 

女性の悩みや相談などを真剣に聞いてあげるなんてのは絶大な効果があります。

生活の不安、恋愛相談、人間関係の悩み

など女性が悩んでいることを真剣に聞いてあげれば、自ずと相手の女性はあなたを信頼してくれます。

恋人プレイでお互いの距離感を縮めるテクニックを利用する

ストレートにテレフォンセックスのテクニックを利用して女性に興味を持ってもらう事も可能です。

 

その為には

恋人プレイ

と呼ばれるテクニックを駆使するのが効果的です。

 

恋人プレイとはテレフォンセックスにおいては割とポピュラーなテクニックとなっており、お互いが恋人同士という設定でテレフォンセックスを楽しむプレイになります。

 

このプレイは「女性を洗脳」する効果があります。恋人同士を演じるのは最初は恥ずかしいですが、何回か繰り返せば直ぐに慣れます。

 

慣れてくると徐々に本当に恋人同士になったような感覚になります。上記で述べた

「女性は感情移入しやすい」

という特徴が見事に反映されて、女性からあなたを本当の恋人だと思わせることが出来るのです。

 

恋人プレイをする時の注意点ですが、とにかく相手の女性にとって「理想の恋人像」に成り切ることが重要になります。恋人プレイをしているのに相手を不機嫌な気持ちにさせては逆効果となりますので、女性の反応などをしっかりと見極めて行うことが重要です。

まとめ

 

テレセ友達は未来のセフレ候補

 

如何だったでしょうか?

 

テレフォンセックス友達というのは扱い方によっては

未来のセフレ候補

と考えることが出来ます。

 

また、テレフォンセックスを継続的に楽しめる相手というのは、お互いに性癖やセックスの相性が良いからこそ続いているのです。

 

是非とも、これらをメリットと捉えて既にキープしているテレフォンセックス友達をセフレ化してみてはどうでしょうか?バーチャルなテレフォンセックスも気持ち良いですが、リアルなセックスは更に興奮しますし満足度も高いですからね!

 


PAGE TOP