MENU

 

スイートラインメニュー

 

セフレゲットの方法として「ギャラ飲み」を使わない手はない!

 

ギャラ飲みを利用してセフレをゲットする方法

 

出会い系や2ショットダイヤルを使って多くの男性達が女の子とのセックスを求めて出会いを探している訳ですが、中にはお金の力を使って手っ取り早くセックスを楽しんでいる男性も一定の割合でいると思います。

 

そのような男性というのは女性達と

割り切りや援助交際

をしている事になりますが、ハッキリ言って私はオススメしませんね・・・

 

何故なら、割り切りや援助交際というのは確実に「売春行為」に該当しますから、その本質というのは犯罪行為に手を染めていることになるのです。

 

つまり、援助交際や割り切り出会いを行っている人は犯罪者なのです。

 

売春している訳ですから下手すれば男女トラブルに巻き込まれて、そのまま警察のお世話になるという可能性だって考えられますし、売春していることを逆手に取られて脅されたり恐喝されるなんてリスクもありますからね・・・

 

私は思います。

 

いくら手っ取り早く女の子とセックス出来るからと言って、売春に手を出すのは余りにもお粗末な考え方であると。

 

そして、どうせお金を自由に使える余裕があるのであれば

もっと安全で楽しく女性をセックスできる方法がある

と強く言いたい!

 

具体的には、口説きたいと思った女の子に対して

「いくら払えばセックスさせてくれる?」

と生々しい交渉をするのではなく、女性に対して

飲みやカラオケを奢ってあげる

と持ち掛けるべきです。

 

皆さんご存知でしょうか!?

 

巷では

ギャラ飲みという言葉が流行っている

事を・・・

 

ギャラ飲みとは小金を持っている中高年男性がキャバクラのようなプロのホステスを相手にするのではなく、素人の学生やOL達を誘ってカラオケや飲みに付き合わせる代わりにタクシー代として5,000円から1万円程度のお小遣いを渡すという行為を意味します。

 

最近ではアプリなどでもギャラ飲み相手を探すようなサービスが始まり、若い子達の間で手軽にお小遣いを稼げるギャラのみは爆発的に流行っているのです。

 

私はこの流れをセフレ探しにも活用すべきだと思うんです!

 

だって、結局は飲んだりカラオケで盛り上がれば直ぐに打ち解けることが出来ますし口説くチャンスなんていくらでもある!

 

お互いに食べて遊んで歌って酔ってベロベロになれば、

流れでセックスまで持ち込める

可能性だって十分に考えられますからね!

 

飲みやカラオケなんてのは2人で1万円も出せば十分に楽しめますから、割り切りや援助交際に比べれば遥かに安いコストで女の子と会える訳です。

 

割り切りや援助交際はリスクが高過ぎます

 

決して狙った女の子と確実にセックスできる訳ではありませんが、若い女の子と気軽に遊べるメリットを考えれば十分に元は取れる訳ですし、その女の子とLINEのIDくらいは交換出来ますから、その日はダメだったとしても次のチャンスだってある訳です。

 

私の経験上、ギャラ飲みの仕組みを利用して女の子と遊び、最終的にセックスまで持ち込めた確立というのは決して低くはありません!

 

ギャラ飲みで

女の子を10人誘ったら2人程度は安定的にセックス出来ている

感じです。

 

もちろん、この確率を低いか高いか感じるかは人によって異なるでしょうが、私としては援助交際や割り切りという極めてハイリスクな出会いに手を出すよりは

数百倍は楽しくて刺激的な体験

になっていると実感しています。

 

是非とも、割り切りや援助交際を日常的に行っている男性は考えを改めて、ギャラ飲みという仕組みを利用してセフレゲットを狙うという方法をチャレンジしてみて下さい。

 


PAGE TOP