MENU

 

スイートラインメニュー

 

ナゼこんなに流行る!?ギャラ飲み、パパ活の最強攻略!

 

パパ活とギャラ飲み最強攻略

 

「ギャラ飲み??パパ活??金かかるとか許せねぇ!!」

 

わかる!

 

わかるぞ!!

 

「なんで金払ってまでそんな事をしなくちゃいけねーんだよ!!」

 

全く持って同感である!

 

しかし、これらの出会い形態が幅を利かせてるのは、それ相応の理由がある事は間違いないだろう。

 

というワケで今回は、なぜ男性は、お金を払った出会いを嫌がるのか?

 

また、それでも広がり続ける理由は何か??

 

その辺りに迫ってみたい!

 

男女の性差が起こす戦略や立場の違い、そして男性優位に進める攻略法なども含めて解説していく!

 

金払って飯を食わせるとか、完璧に舐め過ぎだろぉーーー!?

金払って飯を食わせるとか完璧に舐め過ぎだろ 冒頭にも同意したが、全く持ってその通りである!!!

 

「そこまでしたくねーや!!」

 

っと考える男性が多いのも、それは当然のことと言える。

 

そもそも、このように反発する気持ちが出てくるのは、一体ナゼなのか??

 

承認欲求のカラクリ

 

その答えは簡単である。

 

流行の、

『承認欲求』

だ!

 

自分の身体。

 

例えば身長、体型、顔、それらは自分を構成する要素だが、自分の所持金は自分を構成する要素ではないと考える。

 

従って、金を払わないと付き合ってもらえないという事は、

金目当てなだけ

となる。

 

自分に魅力を感じてくれているワケではないのだ!

 

男女関係は、性的欲求はもちろん、承認欲求も大きなウェートを占める。

 

そこが満たされない関係なんぞ、クソってワケだ!!

 

それが、ギャラ飲みやパパ活を厭う理由となる。

 

さてさて・・・、ココまでは至極まっとうな話である。

 

しかしながら、どうしたことか、この世の中は複雑にできている!

 

経験しないと分からないし、予想を裏切るなんて日常茶飯事。

 

想像力の及ばないところに、正解があったりするのだ!

 

 

日々、生きていると、

「なぜなのか??」

疑問に思う事は腐るほどある。

 

 

「意味不明だわ!」

 

「不条理だ!」

 

「理解できない!」

 

「異常者だ!」

その際、多くの人が、レッテルを貼り思考をやめる。

 

確かに、日々生きていればそれほど暇な時間はないので、レッテルを貼って次に進んだ方が良いだろう。

 

しかしだ!

 

世には『異常』も無ければ『不条理』もないのだ。

 

そして『意味不明』で『理解』できないのは、ただ単に知らないだけなのだ!

 

なぜ恨むべき、ギャラ飲みや、パパ活があれほど流行っているのか??

 

これにも当然ながら理由がある。

 

そして、一度それが解ればどうなる??

 

ギャラ飲みやパパ活で、ウハウハとなる事は間違いないのだ!

 

そして、エロエロのアヘアヘになることがわかるであろう!!!

始めなければ、ウハとか、アヘとか来ないんじゃー!!

始めなければ、ウハとか、アヘとか来ないんじゃ まずはココだ!

 

何にせよ、まずはやってみない事には始まらない。

 

これだけは、いくら天地がひっくり返ったとしても確かなことだ!

 

しかし、初めての出会いは面倒であることは確かだ!

 

更に金も時間もかかってくる。

 

なので、ムリのないタイミングでいい。

 

パパ活やギャラ飲みを理解する手っ取り早い方法

 

ちょっと気分がノッた時に挑戦すればいいだけだ!

 

その為にも、ギャラ飲みやパパ活を常に頭の片隅に置いておきたい所だ!

 

それには、

ギャラ飲みやパパ活という出会いの市場が一体どういったものなのか?

ソコを頭に入れておいて欲しいので、その辺りを解説をしていく!

 

 

実は、多くの男性が出会いに関して大きな勘違いをしている。

 

出会いは「イケメン」だけのものだと。

 

しかしそれは正確ではない。

 

もちろんイケメンは、出会いに成功する可能性は高い。

 

それは確かなのだが、そもそもイケメンの多くは努力しているのを忘れてはならない。

 

その努力とは、とにかく出会いの回数を増やす作業だ。

 

出会いに成功している人は、全てがこの努力を怠らない。

 

そして重要はポイントは以下にある。

 

例え、イケメンが首位打者のように3割3分打てたとしても、

実に7割近くはアウト

なのだ。

 

一方、フツメンであればどうだろう??意外と2割くらいの打率はあるのだ。

 

そしてブサメンであっても1割程度は打てる。

 

ブサメンとイケメンでは3倍近くの差があるものの、それでも出会いの回数さえ稼げれば、意外とあっさり出会いに有りつける。

 

そして、ギャラ飲みやパパ活に関して言えば、どうなるか??

 

当然、お金が介在しているせいで、

出会い率は100%になるのだ!

 

これは非常にデカイ!

 

出会えないと始まらない以上、100%ってのは単純に有難いのだ!

 

出会い系アプリなどでは、圧倒的に男性が多数になってしまう為に、会うまでにひどく時間がかかってしまう。

 

そこを思えば、あっさりと確実に会える事は、大きな利点として捉えて良いだろう。

 

また、この市場においては、イケメンが寄り付きにくいのもポイント!

 

イケメンはプライドが高い人が多いので、金を払う事に抵抗感を強く持つ。

 

そのため、主戦場はクラブなどでのナンパとなる。

 

従って、

ギャラ飲みやパパ活はイケメンのいない市場

となるのだ!

 

そのメリットについては、のちほど解説していこう

 

とにかく、金はかかるが出会い率100%でイケメンの少ない市場。

 

まずはそういう認識で間違いないので、覚えておくと良いだろう!

固定化がもたらす大きなメリット!

固定化がもたらす大きなメリット ギャラ飲みやパパ活の非常に大きなメリットとして、固定化が挙げられる!

 

これは一体どういう意味なのか?

 

そしてソレがどのようなメリットをもたらすのかを解説していこう!

 

付き合いの固定化について

 

実は、ギャラ飲みやパパ活を望む男女の比は、

圧倒的に女性が多い。

それも当然だろう。

 

「食事一緒にするだけでお小遣い渡すよ。」

 

という売り文句だからだ!

 

これは非常にキャッチーであり、商売で言えば客寄せには持ってこいなのだ!!

 

当然、女性は殺到するだろう!

 

食事が食べれるだけではなく、金銭も手に入る。

 

しかも、自分の魅力を認識できるので、承認欲求が満たされる。

 

一方の男性はどうだろうか?

 

簡単な話、女性側のメリットが反転して襲ってくるワケだ!

 

まずは金銭的負担があり、金銭無しでは会えないので自己の評価を下げざるを得ない。

 

このダブルパンチを食らってしまう。

 

この比率の差によって女性側が受け持つパパの数が非常に少なくなる。

 

3人程度のパパを持ってればかなり上出来で、1人いればかなりいい方。

 

多くの女性たちは、パパに出会えるチャンスがない。

要するに、男側が非常に強い立場になれる事を意味するのだ!

 

この権力を、金銭と引き換えに手にする。

 

その事はまず覚えておくといいだろう!

 

こういった状態がギャラ飲みやパパ活なので、当然ながら女性たちはパパをとっかえひっかえする事などできず、少数、もしくは一人だけのパパが居るだけになる。

 

これが固定化だ!

 

そしてこれはライバルが非常に少ない状態で、女性と定期的に会うことを意味するワケだ!

 

どうだろう、少しずつメリットの輪郭が見えてきたのではないだろうか??

女性と定期的に会う、それが意味することとは??

女性と定期的に会う、それが意味すること 恋愛はもちろん、不倫や浮気。

 

それが起きる可能性が最も高いのは・・・

職場である。

なぜ職場において最も男女がくっつくのか??

 

例えば、上司とくっついた場合、それは認知的不協和が影響するときはあるだろうし、その権力や金銭面での余裕から、魅力的に見える場合もあるだろう。

 

しかし、何よりも強い理由は、定期的に顔を合わせる事に他ならない!

「たったそれだけのことが??」

疑問にも思うだろう。

 

「顔を合わせるだけで良ければ簡単過ぎだろ?w」

そう言いたくなるのもわかる。

 

しかし、それが真実だ!

 

定期的に会うことの真意

 

実は人間の交友関係というものは、意外と狭い。

 

例えば、都市部を歩いてみれば、行き交う多くの人たちを見て、彼らは沢山の交友関係を持っているようにも見えるだろう。

 

もちろん、学生であれば、その通りである。

 

しかし社会人ともなると、良く会う同性の友人など数名。

 

それが異性となると、一人、二人が関の山で、一人ですらいない人は履いて捨てるほどいる。

 

従って、恋愛などに発展する可能性がある異性は、職場にめぼしい相手が居なければ、皆無となるのだ!

 

であれば、定期的に食事や酒をともにするパパに、恋愛感情を持つのは職場の上司とくっつくが如く、意外と普通なのだ!

 

また、男性の場合、一度会っただけで女性を好きになる事は普通に起こりえる。

 

「おー、この子、可愛い~。やりてーー」

 

「あ、あの子、スタイルいいなー、やりてーー」

 

「この子、胸がヤバくね??やりてーー」

っとまぁ、好きというか、、ヤリタイだけなのだが(笑)

 

一方で、女性の場合はその傾向が薄い。

 

「わー、この人すっごいイケメンだー」

っとなることはあるものの、それじゃヤリたいのか?って言われるとそうでも無かったりする。

 

それよりも何度か顔を合わせる中で、相手に好意を持つようになり、その上で、身体を許すことが多い。

 

 

この男女の違いは、主に二つの理由から成り立っている。

 

1つ目の理由は、生物学的戦略だ!

 

生物学的戦略

 

オスは、その遺伝子を出来るだけ多くばら撒く必要がある

 

メスは、妊娠のコストが高いので、出来るだけ優秀なオスを選びたい

この事は非常に広く知られている情報だが、事実だ。

 

とは言うものの、女性の全てが世界で最も良い遺伝子に向かってしまっては、子孫を残すことは絶望的になってしまう。

 

その為、

あくまでも自分の身の回りにいるオスの中で

っという条件が付く。

 

また、優秀とは言っても、育てられないと意味が無いので、オス側の金銭的余裕があるかどうかも重要な条件となる。

 

その他にも、自分だけへ向かう男性の優しさなどの、性格的問題も条件になる。

 

そういった幾つかの条件を無意識下に置きながら、男性を吟味していく。

 

その為には少々の時間を要する。

 

2つ目の理由は、警戒心だ!

 

本能的な警戒心

 

男性と比べ、女性の警戒心は強くなっている。

 

それは男性は女性よりも身体が大きく、危害を加えようと思えば可能だからだ。

 

もちろん、現代においては危害を加えようとする男性などほぼいないが、理屈ではなく、

本能的な部分で警戒してしまうのだ!

 

もし分かりにくければ、こう考えてみると言いだろう。

 

例えば、アナタが身体の大きな黒人と話す機会があったとしたらどうか??

 

それは警戒心を持つだろう。

 

一方で、子どもや女性と話す機会があったらどうか?

 

それにはいちいち警戒はしないだろう。

 

なので、女性においては、ほぼ全ての男性に対して、一定の警戒心をもつのは仕方のない事なのだ!

 

そして、警戒心があれば、恋愛感情どころではないのは分かるだろう。

 

従って、まずはその警戒心を解く必要がある。

 

その際に、最も簡単なのが、定期的に会うことなのだ!

 

言い換えれば、会う回数を増やすこと。

 

特に一緒に食事をしたり、酒を飲むことは、相手の警戒心を解くのに最も適している。

 

従ってパパ活やギャラ飲みは、自然にそれが成されるというワケだ!

これら山盛りのメリットに次第に気がついていく・・・

これら山盛りのメリットに次第に気がついていく 最初こそ、

「まぁキャバクラの代わりと考えて・・・」

 

「ちょっと流行ってるみたいだから乗ってみるか。」

っと軽い気持ちで始めた結果、そのメリットの多さに次第に気が付いてくる。

 

「別に、いまいちな子だったら、違う子探せばいいわー」

という話であり、相手を吟味することなく、軽い気持ちでやればいいと思い至る。

 

更には、

「そもそも女と飲むときは奢りだしな。」

 

「てか、むしろキャバクラよりは安くね??」

っと、何をしても結局金がかかることを思えば、それなりの納得感が出てくる。

 

 

そして、更に大きなメリットに気がついていく。

「いや、この間見つけた子、ムリが効いていい子だわ。」

 

「この間の子はノリが悪すぎだわ・・・」

パパ活やギャラ飲みはキャバクラと違い、店に管理されていない。

 

その為に、それぞれの個性が強く出やすい。

 

なので自分に合うか、合わないかが判断しやすく、

「コイツ合わないな・・・。」

 

「この子は頑張ってもやらせてくれなそうだわ。」

っと思えば、次は会わなければいいだけ。

 

どうせ女性の数の方が多いのだから、そこを使わない手はない。

 

また、酔っぱらっても叱られるワケでは無いので、酒が進むことも多く、ベロベロになるケースも多い!

 

そうなると、

「お小遣いはそのままで、朝まで飲みに付き合ってくれたわ!」

っと、サービスし始める子も多くなったり、

「あの子、酔いつぶれちゃって・・・」

っと、ラッキー的なサプライズが起きたりもする。

 

当然、大人の男女であれば、その先が見えてくるワケだ(笑)

 

こういった予想しなかった事態が起こるのは、かなり大きなメリットだという事がわかる。

 

 

また、最初の段階で色々と交渉できるのもポイント!

食事だけの女性もいれば、飲みやカラオケがOKな子もいる。

 

そして、当然、大人としての関係を込みにしている子もいる。

個人間のやり取りなので、出会いの形態は人によって変わってくるのだ。

 

自分の都合に合った女性を探せばいい。

「いつも男同士飲んでるだけだし、女の子呼べたらな~。」

という時に、来させるのもアリだ!

 

ただただその日を楽しみたい場合は有効だろう。

 

更には、信頼関係が出来れば、旅行に連れていく事も可能だ!

 

このように、普段の生活では考えられなかった選択肢が大量に出てくる。

 

大量の選択肢

 

これが個人間のやり取りの強さであり、

食事したい。

 

飲みたい。

 

大騒ぎしたい。

 

恋愛したい。

 

セックスしたい。

これら願望は全てここで賄えてしまう。

 

「あれ・・・?これ実は、、便利じゃね??」

結局、この結論に達するワケだ!

まとめ

まとめ ギャラ飲みやパパ活が、相も変わらずその数を増やしている理由。

 

それがわかって貰えただろうか??

 

結論は、金銭よりもメリットの方が多いから。

 

だからこそ、数が増える。

 

実は簡単な算数だったのである。

 

もちろん人によってメリットの捉え方は変わってくる。

 

なので、これまで書いてきたところをメリットと感じるのであれば、一度挑戦してみると良いだろう。

 

また、今、思い返しても、まだまだ書ききれていないメリットがある。

 

が・・・、ちょっと長くなり過ぎたので、それはまた別の機会に説明しよう!

 


PAGE TOP